2024.5.29

ひよこ豆の戻し方・茹で方は?
甘納豆屋が丁寧に解説

ひよこ豆の戻し方・茹で方は?<br />
甘納豆屋が丁寧に解説

2024.5.29

ひよこ豆の戻し方・茹で方は?
甘納豆屋が丁寧に解説

① ひよこ豆の説明: ひよこ豆ってどんな豆?

 

ひよこ豆は普段食べ慣れない食材かもしれませんが、
中東、インド、スペインなどでは
大豆のようなメジャー食材です。
例えば、インドではひよこ豆は
「ダール」と呼ばれる煮込み料理に入っていたり、
すりつぶしたひよこ豆の粉は
パンケーキやパスタに使われます。

ひよこ豆は、菜食主義者の多いインドでは
貴重なタンパク源なのです。
実は日本でもひよこ豆は注目されています。
クセが少ないのでカレー、スープ、
サラダといった料理と合わせても美味しいです。
またを食物繊維やはじめとする栄養価も豊富です。
その一方で、脂質は他の豆と比べても
かなり少なく抜群にヘルシーな食材です。

ひよこ豆は乾燥して販売されていることが多く、
料理する時は水につけて戻してから
茹でる必要があります。
その手順を、豆菓子の専門店である
【 甘納豆かわむら 】 の店主がお教えします!!

② ひよこ豆の戻し方・茹で方

 

【必要な材料】
・ひよこ豆(乾燥) 500g
・水 適量

【調理時間】
およそ半日程、水に浸す (12時間程度)

【レシピ】
上手に満遍なく火を通すために、
2回に分けて豆炊きを行います。

⑴ 大きめの鍋を用意して、ひよこ豆と水を入れます。
およそ半日程 (12時間程度) 浸しておきます。
ひよこ豆レシピ1

⑵ ひよこ豆を一度水から取り出し、
水を新しくして鍋に戻します。
下準備2

⑶ 1回目の豆炊き
強火にかけて沸騰したら中火にし
15〜30分間ほど茹でます。
一旦火を止めて煮炊きを終了します。
そのまま、10分ほど蒸らしましょう。
* 落とし蓋をして豆が動かないようにしましょう
1回目豆炊き

⑷ 蒸らし終わったら、
一旦鍋を火元からシンクに降ろします。
ひよこ豆が入った鍋に水道水を入れ、
一度冷まします。
*ワンポイントアドバイス
水道水が豆に直接当たらないようにしましょう。
冷まし工程

⑸ 2回目の豆炊き
1回目と違い、事前に用意をしたお湯に
ひよこ豆を入れて茹で始めます。
* 「2回目の豆炊」では事前に
別の鍋でお湯を沸騰させておきます。
その後は、1回目と同様に中火で15〜30分茹でます。
2回目豆炊き

⑹ ひよこ豆の柔らかさが丁度良くなったら、
火を止めて4と同様の手順で注水して冷まします。
その後、ザルに移して水気を取れば豆炊き完了です。
豆炊き完了
* 柔らかさの確認は竹串で
豆を刺して通るようであればOKです。

茹で上がった豆は、
乾燥時よりも1.5〜2倍ほどの大きさになります。
また、色味も少し黄色が強くなります。

まとめて茹でて冷凍保存すれば、
いつものレシピにアクセントをつけられます。
サラダに入れてもよし、
ミネストローネに入れてもよし、
こだわりのカレーに入れてもよし。
様々な料理との相性が良い、
保存しやすい万能な食材です!!
ご家庭で様々なアレンジレシピを
試してみてください!!

③ひよこ豆の栄養

 

ひよこ豆は栄養満点の食材です。
食物繊維、タンパク質、ミネラル・ビタミン。
健康な体を作るのに必要な栄養素が
バランスよく含まれています。
ひよこ豆成分表
出典元:文部科学省 『日本食品標準成分表 (八訂) 増補2023年』
( 食品名:ひよこまめ 全粒 乾燥 / ひよこまめ 全粒 ゆで )

ひよこ豆の特徴としては、脂質の含有量が
大豆の1/4となっておりとても少ないです。
その一方で、食物繊維量は大豆より
36%ほど多く含まれています。

また、体の元となるタンパク質も豊富で、
ミネラル・ビタミンもバランスよく含まれています。
タンパク質は人間の髪や皮膚の材料となり、
ビタミンB6の働きによって
タンパク質の分解が促進されます。
どちらとも豊富に入っているひよこ豆は、
肌や髪をきれいに保つ手助けをしてくれます。

食物繊維も豊富に含まれているため、
腸内環境を整えて便秘の解消にも
一役買ってくれます。
それ以外にも血糖値の急激な上昇や、
コレステロールの吸収を抑える効果があります。
糖尿病や高血圧などの
生活習慣病の予防にもも最適な食材です!!
是非レシピの中に入れてみてください!!

④ 甘納豆かわむらで販売するひよこ豆

 


私たちのお店【 甘納豆かわむら 】では、
ひよこ豆を含む国内外の様々な豆を
甘納豆にして販売しております。
2001年から金沢の西茶屋街で
甘納豆の専門店として
商売させていただいております。

そんな豆に関して一日の長がございます我々が、
羽釜と「おくどさん」を使って炊き上げた
ひよこ豆の甘納豆をぜひご賞味いただきたいです。
伝統的な製法に加えて、じっくりと時間を使って
丁寧に炊き上げているので、
豆本来の味わいを最大限引き出しております。

甘納豆に使用する糖蜜が浸透しにくい豆なので、
甘味が抑えめで、
食感は独特のコリコリ感がございます。
味わいに関しては、玉子のような乳製品のような、
とのお声も頂戴しております。

【内容量】
ひよこ豆 80g (アメリカ原産)

【消費期限】
未開封で約1か月
*単品パッケージ裏面に
消費期限が記載されています。
*保存料を使用していないため、
開封後は翌日までにお召し上がりください。

【保存方法】
15〜25°の常温
*直射日光を避け、
なるべく涼しい場所で保存してください。
*冷蔵庫に入れてしまうとお豆等が硬くなり
風味が落ちてしまうため、おすすめしておりません。

【原材料】
豆、砂糖、有機砂糖/甘味料(トレハロース)、還元水飴

【アレルギーについて】
この商品は【だいず・くるみ・オレンジ・りんご・さつまいも・カシューナッツ・はちみつ・牛乳・酒】を含む商品と共通の工場で製造しております。

【お召し上がり方】
・そのまま素材の風味を楽しむ
・スープやカレーなどの料理に入れても◎
・アイスクリームやかき氷、
パフェなどのスイーツにトッピングしても◎
・クセが少ないので幅広いレシピに応用可能です

【注意事項】
*単品パッケージを直接ダンボールに
お詰めして発送いたします。
(化粧箱等には入りません)
*お箱詰め・のし掛け・ラッピング包装などは
対応しておりませんので予めご了承ください。
*返品不可